予約専用ダイヤル
0120331348

グレーゾーン金利とは

2018年10月16日

グレーゾーン金利とは、利息制限法と出資法の間の金利のことを言います。 金銭消費貸借における民法上の上限金利は、以下のように利息制限法で定められています。 ・元本10万円未満 ⇒ 20%/年 ・元本10万円以上100万円未満 ⇒ 18%/年 ・元本100万円以上 ⇒ 15%/年 利息制限法を守らなくても、罰則規定はありません。 一方、出資法という法律では、貸金業者が上限利率2 続きを読む >>

多重債務の背景

2018年10月16日

多重債務に陥ってしまう背景には、以下の原因があります。 1.利用枠の拡充 金融業者からお金を借りていくと、利用限度額が増加していきます。それにより、「お金を引き出す」という感覚になってしまい、次々にお金を借りてしまいます。 2.借金返済のための借金 借金をしていく中で、返済できなくなってしまう、返済日が過ぎてしまう、といった事態が起こります。そうずると、その借金を払うために、また借金の利息 続きを読む >>

債務整理と士業業界

2018年10月16日

  債務整理の相談は弁護士会の相談が6割 債務整理の相談は業界全体で弁護士会からの相談が6割といわれております。一方で債務整理を行う法律事務所が増えてきているのも事実で司法書士事務所でも債務整理を行う事務所が増えてきております。そのためいまでは街を歩けば多くの媒体で債務整理の広告を見ることができます。 安易な事務所選びは危険です テレビCM・ラジオCM・ホームページ・中刷りチラシ 続きを読む >>

債務整理と事前準備

2018年10月16日

債務整理を行う前には、事前に自分自身の現状を把握する必要があります。 現状を把握することによって、専門家に債務整理の相談を行う場合によりスムーズに話を進めることができます。 現状を把握する 現状を把握するために、以下の項目を洗い出します。 ①現在の借金をしている件数 ②借りている貸金業者の名前 ③どの貸金業者にいくらずつ借りているか ④借金の総額 ⑤月あたりの返済金額 ⑥現状での 続きを読む >>

生存権裁判と当事務所の歴史

2015年7月16日

「貧困」の問題 民衆の時代の苦悩を共有し、この社会で真面目に生活するすべての人々が幸せに暮らしてほしいと願う気持ちから、当事務所を設立した私は,弁護士登録以来、「貧困」の問題が頭から離れたことはありません。どの人にも人間らしく生きる権利があり、「貧困」克服は、私の弁護士としての最大の課題になっています。   そのようなことを考えながら、既に弁護士生活42年になってしまいましたが、当初 続きを読む >>

石綿による健康被害

2006年3月19日

石綿による健康被害の救済に関する説明会 2006年3月5日(日)午後1時から4時まで、静岡県弁護士会館において、静岡アスベスト被害救済弁護団主催の「石綿による健康被害の救済に関する法律」(アスベスト新法)の説明会が開催されました。 説明会には、弁護士7名の外に約25名のアスベスト被害者、ご遺族、ご家族の皆様方が参加しました。 弁護団員西ケ谷知成弁護士から、別添のとおりの内容で説明があ 続きを読む >>

次の記事を見る >>

ページコンテンツ

鷹匠法律事務所

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号 NEUEZEIT(ノイエツアイト)4階 TEL.054-251-1348

[常設法律相談]平日 09:00 - 17:30 夜間法律相談 平日 18:00 - 20:00 土曜法律相談 土曜 10:00 - 16:00

鷹匠法律事務所

〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目5番1号
NEUEZEIT(ノイエツアイト)4階 TEL.054-251-1348

予約専用ダイヤル